女性用育毛剤の特徴

 

育毛剤には男性用と女性用があります。
髪につけるものですので何が違うの?と思う人も多いと思いますので特徴を説明したいと思います。

 

保湿成分を多く含んでいる

薄毛の原因は男性と女性では全く違います。男性の場合には皮脂が毛穴に詰まってしまうことから薄毛になる事があったり、男性ホルモンの影響で薄毛になる事が多いです。それに比べて女性の場合は、乾燥によるものであったり、頭皮に栄養が届かなくなることから薄毛になる事が多いのです。その為、女性用の育毛剤には保湿成分がたっぷりと配合されています。乾燥をすることによって、痒みを起こしてしまったり、フケが出る事もありますので、しっかりと保湿をする必要があるのです。

 

低刺激成分で作られている

男性の肌と女性の肌では女性の方が刺激に弱いと言われています。その為、女性用の育毛剤は低刺激な成分で作られている事が多く、女性でも安心をして使う事が出来ると言われています。

 

香料が作られている

女性にとって髪はお洒落をする為の物です。男性の育毛剤の場合は無香料の物が多いですが、女性用の場合は女性らしさを感じる事が出来る香料が使われている事が多いです。ヘアケア化粧品は毎日使うものですので、飽きる事が無く楽しく育毛剤を使う事が出来ます。

 

効果が違う

男性と女性では薄毛・抜け毛となる原因が根本的に違います。女性の場合にはストレスや、ホルモンバランスによって左右をされる事もあります。女性の育毛剤の場合、このような髪の発毛サイクルがみだれてしまっている状態をもとに戻す為の成分が多く含まれているのです。

 

このように、女性の育毛剤は、男性の利用するものとは違いがあります。育毛を選ぶ時には自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

女性用育毛剤 オススメはこれ!

ラサーナ 薬用地肌エッセンス[ヤマサキ]

■海藻など自然の力で女性の育毛を徹底サポート!
髪が生まれ変わるまでまずは6か月間♪

 

【主な成分】海藻エキス・大豆エキスなど
【使用目安】1本(150ml)で約2か月分
【価格】4,200 円
【定期コース】4,010円(詰替え用 送料無料)

 

11種類の海藻の力・大豆エキス・植物由来の生薬を配合した女性のための薬用育毛剤が誕生!ホルモンバランスの変化など女性特有の原因にアタックし、ハリのある豊かな髪へ。さわやかな香りも大好評!髪トラブルの予防にもピッタリ♪